プロフィール

美琴

Author:美琴
◆美琴(ヒト)と
◆ピト(マーシャルフェレット:2003年11月15日生まれの女の子★2011年8月8日 虹の橋を渡りました★)と
◆しゅぅ(パスバレーフェレット?:2008年6月6日生まれの男の子★2016年11月14日虹の橋を渡りました)と
◆エディ(マーシャルフェレット:2005年4月2日生まれの男の子 ★2010年9月5日虹の橋を渡りました★)と
◆ジェット(マーシャルフェレット:2008年2月25日生まれの男の子 ★2013年9月25日虹の橋を渡りました★))と
◆こたろー(マーシャルフェレット:2008年11月16日生まれの男の子)の
毎日の日記です。毎日面白いネタをアップしていこうと思ってます。

美琴の本店ホームページはこちら↓です。

ジムカーナ練習会情報などなど Mikoto's web

ジムカーナの練習会情報、宿泊情報等ありますので、ぜひとも覗いてみてくださいませ


☆お星様になった美琴のムスメ☆
チイ&ナナです
ちいなな


2つブログランキングにも登録してみました

1日1回、ぽちっと押して応援いただけると励みになります
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



 ←

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

blog parts

ブログ内検索

リンク

i2i

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぴと嬢の通院日

本日はぴと嬢の通院日です


まずは血糖値




64mg/dL

低っ

前回がよかっただけに、うーん・・・

とりあえずステロイドの量は変えずに様子を見てみましょうとのこと

低血糖の症状がみられたら増量してくださいとのこと



そして、最近ぴと嬢
だいぶしっぽとお尻の毛が抜けてきてしまって・・・
副腎が大きくなってないか心配だったのですが、大きさは変わらずとのこと
やや右がでかいけど


本日もリュープリンを注射します


ほっぺの2つ目のイボは大きさ変わらず




様子見


そして、先月言われた心臓の雑音
相変わらずあるので投薬を始めましょうと

「薬を飲めば半年長生きしますから」と

獣医がこんなこと言っていいのかねー?


で、出された薬は犬用の「ACE阻害薬」でした

やっぱりね~
まぁ妥当かな




体重を計ってみて、びっくり

960g

今までの最重量です


体重が増えたのは前から気になっていたので、腹水とか浮腫じゃないですか?と聞くと


「ただのおデブです」

ガーン
私に似たのね…



確かにタプタプのお腹してますわ





「まぁ、ステロイドの副作用で食欲が増進してしまうので仕方ないですから
とフォローが入るも、なんだか自分のことを言われているようで悲しくなりました




ああ・・・痩せなきゃ……………


いや、娘さんより、ジェットのほうがおデブすぎるので、やつのほうが先だな

一緒にダイエットするかな



お薬




本日の明細

\15561




よろしければぽちっとクリックお願いします
関連記事

テーマ : フェレット - ジャンル : ペット

<< 残暑でござんしょ | ホーム | アヒルの気持ち >>


コメント

がんばって

ぴとちゃんの毛は少し気になった写真がありましたが
美琴さんも根気よく通院お疲れ様です。
あれもこれもお薬でしか手はないですものね。
発作起きないように頑張ってほしいですね。
ぴとちゃん がんばれv-218

>ナッツさん

ありがとうございます
とりあえず今は体調が良いので、このままの状態をキープできればと思っています
しっぽの毛は、仕方ないですね・・・年ですし

ご飯をちょっと変えてみようかなと思ってます

初めまして。

おはようございます。
副腎とインスリノーマの検索でこちらに辿り着きました。
我が家にも2本のフェレットがいます。
名前は張るとシマと言いまして、二人とも男の子です。
長男のハルが右副腎を患い、一昨日 発作を起こしました。
なんとか家にあるもので発作を治め、すぐさま コンビニへ走りポカリを購入しました。
さすがぱにくりました。
ぴとちゃんの頬のイボ、ハルにも出来ておりました。
病院で炎症を抑えるお薬を出して頂き、イボ(膿のような腫れが破裂しカサブタになた物体)が自然と取れるのを待ちました。
取れてもまた炎症を起こすようで、2度お薬を貰いました。
長々となりましたが、これからちょくちょくこさせて頂きます。
宜しくお願いします。

>satoさん

カキコありがとうございます
そうですか、息子さん副腎腫瘍を患ってらっしゃるんですね~
発作というのはインスリノーマのでしょうか
初めて遭遇するとパニックになりますよね、私もそうでした
今は発作対策として、病院でもらったブドウ糖液と、人間用のブドウ糖顆粒を常備してます
酷い発作のときは肛門から注入するといいですよ

ほっぺのイボ、写真見ました
うちはレーザーで焼いてもらったら、ある日ぽろっと取れましたよ
まだ1個小さいのがあるのですが、大きくならないので放置してます
高齢フェレの治療は大変だと思いますが、フェレのQOL第一で治療頑張りましょうe-2
色々情報交換もさせてくださいませ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。