プロフィール

美琴

Author:美琴
◆美琴(ヒト)と
◆ピト(マーシャルフェレット:2003年11月15日生まれの女の子★2011年8月8日 虹の橋を渡りました★)と
◆しゅぅ(パスバレーフェレット?:2008年6月6日生まれの男の子★2016年11月14日虹の橋を渡りました)と
◆エディ(マーシャルフェレット:2005年4月2日生まれの男の子 ★2010年9月5日虹の橋を渡りました★)と
◆ジェット(マーシャルフェレット:2008年2月25日生まれの男の子 ★2013年9月25日虹の橋を渡りました★))と
◆こたろー(マーシャルフェレット:2008年11月16日生まれの男の子)の
毎日の日記です。毎日面白いネタをアップしていこうと思ってます。

美琴の本店ホームページはこちら↓です。

ジムカーナ練習会情報などなど Mikoto's web

ジムカーナの練習会情報、宿泊情報等ありますので、ぜひとも覗いてみてくださいませ


☆お星様になった美琴のムスメ☆
チイ&ナナです
ちいなな


2つブログランキングにも登録してみました

1日1回、ぽちっと押して応援いただけると励みになります
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



 ←

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

blog parts

ブログ内検索

リンク

i2i

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エディが旅立ちました

突然ですが、9月5日(日)AM1:35頃 エディがお空の彼方に旅立ちました





5歳5ヶ月でした






ほんの2日前の写真↓
いつもどおりツチノコになって、若者のバトルを傍観し

DVC00180109.jpg


お腹をこちょこちょすると甘噛みで応戦してくる程元気で・・・


PAP_0000109.jpg

今まで大病もせず、ジェットに輸血して命を救った時は頼もしくて

基本マイペースなおひとでしたけど

こんなに急いで逝ってしまうなんて、前兆も微塵もなく・・・








9月4日(土)AM1:00頃:
美琴が帰宅後放牧すると、ちょっとご飯を吐いたので、大丈夫?と聞くと、
大丈夫、と

数日前ケッケしてたのですが、

現在猛烈換毛中なので、毛玉が胃に溜まって気持ち悪いのかなと

ラクサ飲ませたあとは足腰もふらつくことはなく、ゴロンと寝そべってました




AM2:00頃:相方に朝調子悪そうだったら病院に連れていってもらうよう伝言し、外出


AM10:00頃:相方が確認すると、だるそうにしているとのこと

でもまあ、放牧してもいつもすぐにツチノコになってしまうので、
そこまで体調が悪いとは気付かず、水や胃薬を飲ませて相方飲み会に出動


PM23:00過ぎ頃:相方帰宅
 
エディの呼吸が        速い・・・




かかりつけの動物病院は空いてて車で45分以上かかるし、夜間は診療していない

何より飲酒しているので運転できない


朝一で病院に行こうと相方は思ったそうで、
ミルク、ブドウ糖を飲ませたそうです





9月5日(日) AM0:00頃:
相方から着信


電話越しにエディの荒い息遣いが



ハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッ


リズミカルに、でもそれが決して良い意味ではないことが伝わってきました


でも、まだそこまで重篤だとはこのときは2人とも思っておらず・・・・



朝になったらすぐに病院にいけるよう、キャリーの準備等をして待機してもらいました



AM1:30過ぎ頃:
相方からメール受信



「エディ、朝までもたないかも・・・」



そんな、まさか!!!!!!



その数分後



「きゅ――――――――――――――――――」


と、最期に一声啼いて・・・





エディの魂が身体から抜けていったそうです




相方から、


「エディが死んじゃった。まだ暖かいのに動かないの」


と着信


!!!


今すぐにでも駆けつけたいけど、できない自分がもどかしく




でも、相方がちゃんと看取ってくれたから、それには感謝





PM13:00前:
美琴さん帰宅。



エディは腹を出して爆睡しているかのようでしたが、そのお腹は紫色でした



しゅう程はお花は好きではなかったけれど、キレイなお花で囲みました

PAP_0008109.jpg


しゅうもこたろーも、エディの輸血のおかげで生還したジェットも、

寝てるエディをくんくんくんくん



あれ~?なんか変~~


とでも言ってるかのようでした





もう起きないんだよ

寝ちゃってるんだよ




そして、ワゴンRで一路福島へ





火葬してお骨を手元に残す、というのは、美琴自身が散骨を望んでいることもあり
考えられなかったので

もし、明日自分が死んでしまったら、残されたお骨がどんな扱いをされるか分からないし


なので、実家の庭に埋めることにしました




PM17:00:福島着

事前に母に連絡しておいたため、それを聞いた弟が線香、スコップ、軍手、蚊取り線香などを用意していてくれて、感謝
もう10年以上会話してないのに・・・


でもまあ、結局蚊に刺された新記録を樹立したんですけど・・・



弟のウサギの隣に穴を掘り、埋葬

重いけど、近所のネコに掘られないように石を乗せて・・・







相方は、

夜中に病院に連れてっていたとしても、助かったかどうかは分からない
小動物の急変はあっという間だし
自宅で看取ることができたからそっちのほうが良かったんじゃないか、と


といいますが、何か自分にできることはあったんじゃないかと思うと
やり切れません





エディ



苦しんでることに気付いてあげられなくてごめんなさい



最期まで苦しい思いをさせてしまってごめんなさい



最期、側にいれなくてごめんなさい



うちの子になって良かったですか?



うちに来て幸せでしたか?




もう、答えは聞けないけど・・・



私たちに沢山の幸せをありがとう



大丈夫

ちょっと待っててもらえば、みんなすぐにそっちに行くから




それまで、くねちゅうでしっぽパタパタ振りながら遊んでてね




エディ


PAP_00002109.jpg



またね




よろしければぽちっとクリックお願いします
関連記事

テーマ : フェレット - ジャンル : ペット

<< 全日本ジムカーナ in鈴鹿 | ホーム | 残暑でござんしょ >>


コメント

うそぉ~

であってほしいと思いましたが、
読んでいくうちに本当なんだなって・・・
大きくて元気だったお兄ちゃん。
真白で王子っぷり素敵だった。
エディって名前がとってもよく似合って。
寂しくなりましたね。みんな。
この呼吸を間近で見てくれた相方さん。
最後の鳴きは絶対美琴さんへのお別れですね。
とってもとっても悲しいです。
土に埋めてもらえて、検死なんてされずよかった。
命は巡るもの。どこかで真白いBABYが・・・
みんなとわいわい幸せだったでしょう。
たくさんの思い出を刻んでくれて、ありがとう。
美琴さんもしっかり。できることはされました。
大事に可愛がって育ててくれてありがとうです。

一緒にいてる子とのお別れはめっちゃつらいよね。

5歳だと長生きしたほうなのかな?

ブログを見てて、真っ白の可愛い子やなあと思っててん。

実際会ったことはないけど、きっとエディは幸せやったと思うよ。

こうやって、美琴がブログに書いてるから、いっぱいの人にいつまでもエディのことを覚えておいてもらえるから。

いつまでも忘れないことが一番の供養やと思う。

今は、いっぱい泣いて、また元気になったら、思い出話も聞かせてね。

>ナッツさん

暖かいコメントをありがとうございます

またいつか出会えるってお言葉に目頭が熱くなりました

本当に突然のことで、前兆に全く気付けませんでしたが、
我慢強い子だったのでしょう

くねくねチューブが大好きだったので、今頃遊んでるのかな

フェレットは兄弟がいなくなると顕著に調子を崩すのですが
エディと同じケージで仲良しだったジェットじゃなくて
ぴと嬢が調子を崩しているのが不思議なところです

>ならちゃん

ならちゃんありがとう

そうだね
自分が思ってる以上にエディのこと多くの人が見てくれて知ってくれてるんだろうなって思う
エディが生きた事実をみんなの記憶に残すことが永遠になるんだね
うん、忘れないよ

ちなみにフェレットの寿命は平均6~8年ってことかな
未去勢だともっと長生きするみたいだけど、どうしても病気になりやすい動物なので・・・

エディはもっともっと長生きできたはずなに、早すぎたな・・・

やばい、泣いてしまった
あんまりにもストレートだから(笑)

ほんとに、突然だったね…
心の準備ができないままに…

お家で看取りが出来て、エディにとっては、良かったんじゃないかな。
美琴っさんは、心残りかもしれないけど。

ツライ気持ちは、大好きだった証拠でもあるんだし、今はいっぱい泣いてね

びっくりしました。
ちょっと前まで元気な姿を見せてもらっていたし、フェレは急に…というのはないと勝手に思っていたから。。

きっと空の上でのんびり過ごしていることでしょう。

急なお別れでつらいと思いますが、エディ氏はたくさんのメンズ(+お嬢様)と一緒に過ごせてきっと楽しい日々を過ごしたと満足していると思いますよ。


>ひげ

泣いてくれてありがとう

今思えば病院で誰にも看取られずに逝くよりうちで看取れたことがよかったと思えるよ
ただ、そばにいれなかったのが心残りだけど

エディがいなくなって、それでも他のやんちゃ坊主どもは相変わらずはちゃめちゃで
癒してくれてますわ

>kasparekさん

ほんと、私もびっくりしました
1日でこんなに悪くなるなんて・・・
前日もいつもどおりにおやつ食べて、ごはんも沢山食べてました
何が原因だったんだろう・・・

うちにきた当初のエディは、他のいたちに我関せずだったのですが、そのうちしゅうとも遊ぶようになり、ぴと嬢にちょっかい出したり、重い体をドテドテしながら走り回っていました
うちに来て良かったと思ってもらえていると思えば、うれしいことないですね

同じです

私も 京の苦しみに気づいてあげられなかった。

今でも思い出すと涙が出ます。

もっと何かしてあげる事が出来たんぢゃないかと…私もまだ思っています。

でも、そう思いながら毎日を過ごして行くのが、残された家族の使命なのかもしれないと…。

後は、京が心配しないように、出来るだけ笑顔で過ごそうとしています。

美琴さんも まだ辛い毎日かもしれないですが、ぴとさんやしゅうくん ジェットくんに こたろーくん、 何よりもエディくんの為に、笑顔で過ごして欲しいなと思いました。

長文 すいません。
うちの海と京もお空にいますから、エディくんと仲良く遊んでもらうように お願いしときます♪

びっくりしたと同時に
洗濯機に4本入っている画像が頭に浮かびました。
ペットの運命は飼い主1つで決まってしまいますが
イタチ第一主義の美琴さんで幸せだったと思います。


>麗晴さん

あたたかいお言葉ありがとうございます

> うちの海と京もお空にいますから、エディくんと仲良く遊んでもらうように お願いしときます♪

是非よろしくお願いします
若干エディはマイペースなので、(あとお腹が重たいので)すぐに電池切れしてぺたっとなってしまってるとは思いますがe-351

だいぶ落ち着きました
これからは在りし日の思い出とともに生きていこうと思ってます

>雷魚はんた~さん

> 洗濯機に4本入っている画像が頭に浮かびました。

(笑)

そういえばそんなこともありましたね~
しゅう、こた、ジェットはバタバタあがいていたのにエディは洗濯機の中でもマイペースでした

うちの子で良かったと言ってもらえるとうれしいです
残された家族とこれからも一日一日幸せをかみ締めていこうと思いますe-271

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。