プロフィール

美琴

Author:美琴
◆美琴(ヒト)と
◆ピト(マーシャルフェレット:2003年11月15日生まれの女の子★2011年8月8日 虹の橋を渡りました★)と
◆しゅぅ(パスバレーフェレット?:2008年6月6日生まれの男の子★2016年11月14日虹の橋を渡りました)と
◆エディ(マーシャルフェレット:2005年4月2日生まれの男の子 ★2010年9月5日虹の橋を渡りました★)と
◆ジェット(マーシャルフェレット:2008年2月25日生まれの男の子 ★2013年9月25日虹の橋を渡りました★))と
◆こたろー(マーシャルフェレット:2008年11月16日生まれの男の子)の
毎日の日記です。毎日面白いネタをアップしていこうと思ってます。

美琴の本店ホームページはこちら↓です。

ジムカーナ練習会情報などなど Mikoto's web

ジムカーナの練習会情報、宿泊情報等ありますので、ぜひとも覗いてみてくださいませ


☆お星様になった美琴のムスメ☆
チイ&ナナです
ちいなな


2つブログランキングにも登録してみました

1日1回、ぽちっと押して応援いただけると励みになります
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



 ←

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

blog parts

ブログ内検索

リンク

i2i

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第29回南総里見まつり

2010 第29回 南総 里見まつり 戦国武者行列に参加してきました

館山は、千葉県の先っぽにあります

来るの初めてです



ちなみに、

『南総里見八犬伝』は、江戸時代後期に滝沢馬琴が書いた長編小説で、
舞台は室町時代後期
犬の子を宿した里見家の姫・伏姫が死ぬ時に、8つの玉が飛び散り八犬士が誕生
仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌の文字のある数珠の玉をもち、
苗字に「犬」の字を含む8人の若者(八犬士)が、
里見家復興を目的に奮闘するというフィクションです。

ってか、姫が犬の子を想像妊娠してしまい、それに耐えられず自殺するという、衝撃的な内容です
韓国だったらありえないでしょうね・・・





実在の里見家は、
戦国時代に安房国を掌握、房総半島に勢力を拡大し、戦国大名化した氏族だそう


信長の野望で関東を牛耳ってますわよね



ま、小説の里見さんのほうが一般人には有名ということで








で、当日です

超快晴、夏日です・・・


朝8:00に集合、着付けをします



ハイ、完了

PAP_00561010.jpg


女武者です

衣装キレイ~~~
うん、かわいいですな

しかし、苦しいし、暑いし、結構重い・・・・



9:30からグランドで合戦絵巻の練習をし、
DSCN67251010.jpg

10:30昼食です





11:10
着替え場所の安房西高校 正門にて

八犬士のひとり 「犬飼現八」役の某氏と

DSCN67341010.jpg

DSCN67351010.jpg

槍あってみました




更にどうでもいいことですが、現代と時代のミスマッチ

DSCN67291010.jpg

でもさすが、このFD。デーハーさは武者に負けてないですよね~~~w




姫と女武者です


DSCN67361010.jpg


館山は航空自衛隊の基地があるので、基本この女武者役は自衛隊の人か女子高生がやるようで、
美琴以外のお三方は自衛隊の方でした
もう一人はアメリカ出身のキューティーな女の子で、日本語ペラペラでした

姫は公募で、地元出身のかわいい女の子でした


行列には、その他、わんわん隊も

DSCN67411010.jpg





12:00
館山駅前ロータリーにて出陣式

DSCN67521010.jpg

すごい多くの人が集まってました

犬の「八房」背面(着ぐるみ)
DSCN67541010.jpg


衆議院議員のなんとか様やら参議院議員のなんとか様やらの挨拶が長くて、暑くて倒れそうになった後、

いざパレード 武者行列に 出陣です



槍隊、鉄砲隊、手作り甲冑隊に続いて、女武者、伏姫、八犬士、里見義実、里見義堯、里見忠義
総勢150名の大行列です
ちなみに殿様役やちゅ大坊は、市長や県議会議員などです

DSCN67581010.jpg


館山駅から館山城址公園までの約2kmを歩きます



手作り甲冑隊の皆様方

DSCN67661010.jpg

お子ちゃまがかわいかった


大多喜の手作り甲冑隊

DSCN67721010.jpg
平均年齢75歳?だそうです

「来年はこっち(大多喜お城まつり)にも来てね」と勧誘されました(笑)


しかし、この鎧が紙で出来ているとは・・・
凄いっす!手先の器用さを分けてもらいたい・・・






しかし、今日はとにかく暑くて・・・

締め付けられてあばらが痛いし、苦しいし、ほんとしんどい・・・と思っていたら、


「犬の八房役が倒れた!!!」と、同行スタッフに連絡が・・・

この暑さで着ぐるみはしんどいっすよ・・・

中のおじさん、倒れちゃったんだぁと、周りでは同情の声が





13:30
美琴もヘロヘロになりつつ城山公園到着

山車が凄いことになってましたが写真撮れず・・・泣

しばし休憩

八犬士と姫と記念撮影(若干見切れてますが)

DSCN67791010.jpg


ちなみに八犬士は日本全国から集まったという設定
外人さんが一人いるので、世界から、ですな(笑)



館山城

DSCN67841010.jpg


といっても、資料館ですのであしからず






14:30
そして「里見水軍合戦絵巻」

北条氏康が攻め込んできた!、という設定でのミニドラマです

桜月流美剱道の本物の役者さんの立ち回りがカッコイイ

ってか、凄い!!



そして、火縄銃、大砲の音が凄い!!!



といっても、さすがに写真撮れず・・・

主催者の方々、観客の方々

写真くれないかなあ~~~と思っておりますw






そんなわけで、終了

城山公園からの帰りはマイクロバスで移動

甲冑を脱げたのは16:00

賞味8時間も苦しい思いをしておりました


脱いだ時のこの開放感はたまらんですたい~~~

おかげで凄く痩せた気がする~




ちなみに今回の武者行列

参加料金無料にも関わらず、お土産までいただいちゃいました

グッジョブ 館山市


DVC003791010.jpg


ピース製菓のお菓子詰め合わせ(ちいずさぶれとあわ太鼓入り)と、伝統工芸品のうちわ、八犬士の切手(1500円)です

太っ腹ですな~~館山市


拘束時間は長いけど、いや~~~凄く楽しかったですわ~~


いい思い出になりました




本当は落ちたのにゴリ押ししたら役をくださった主催の方々には感謝です


是非来年は皆様も参加してみたらいかがでしょうか


よろしければぽちっとクリックお願いします
関連記事

テーマ : 城巡り - ジャンル : 旅行

<< JAFカップ申込完了 | ホーム | 浅間&館山 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。