プロフィール

美琴

Author:美琴
◆美琴(ヒト)と
◆ピト(マーシャルフェレット:2003年11月15日生まれの女の子★2011年8月8日 虹の橋を渡りました★)と
◆しゅぅ(パスバレーフェレット?:2008年6月6日生まれの男の子★2016年11月14日虹の橋を渡りました)と
◆エディ(マーシャルフェレット:2005年4月2日生まれの男の子 ★2010年9月5日虹の橋を渡りました★)と
◆ジェット(マーシャルフェレット:2008年2月25日生まれの男の子 ★2013年9月25日虹の橋を渡りました★))と
◆こたろー(マーシャルフェレット:2008年11月16日生まれの男の子)の
毎日の日記です。毎日面白いネタをアップしていこうと思ってます。

美琴の本店ホームページはこちら↓です。

ジムカーナ練習会情報などなど Mikoto's web

ジムカーナの練習会情報、宿泊情報等ありますので、ぜひとも覗いてみてくださいませ


☆お星様になった美琴のムスメ☆
チイ&ナナです
ちいなな


2つブログランキングにも登録してみました

1日1回、ぽちっと押して応援いただけると励みになります
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



 ←

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

blog parts

ブログ内検索

リンク

i2i

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仔メダカ飼育奮闘記 ~ミジンコ

4月末に孵化し始めた仔メダカ(その記事はこちら

5/18の3週後にはこんなにうじょうじょに
DSCN0178130518.jpg

親用のメダカの餌をすりこぎで細かくしてたんですけど、
仔メダカの口が小さすぎで餌を食べれないようで、残った餌が水面に油のように浮いてる・・・

で、困った美琴さん

職場の人に相談したところ、

隣の研究所にメダカ博士がいるじゃん!!ということで、

そこで使っている稚魚用の餌をもらってきました

DSCN0149130517.jpg

ブラインシュリンプです
正式な学名はアルテミアArtemia
1億年前から変化していない生きた化石だそうな

塩の湖などに生息していて
乾期などで環境が悪化するとメスは乾燥に耐え長期にわたって休眠することができる耐久卵(シスト)を産んでしのぐそう

乾燥状態で保存がきくので

シーモンキーという商品名で、
昭和40年代に学研の付録でついてきた エビを育てようってやつのことです


面倒くさいので、今後は、エビだけど「ミジンコ」と呼ぶことにします


孵化したミジンコ(ブラインシュリンプ)はおなかに卵のうをつけていてオレンジですが
12時間後には卵のうを使い果たして白くなってしまいます
そうなると栄養がないので、その前に使い切るそうです


ちなみに孵し方は簡単で、

水1Lに対し、塩30g 2~3%の塩水に耳かき1杯入れて放置します

すると24時間くらいで孵化します



で、5/25の様子
DSCN0205130525.jpg
順調に50匹くらいに増えました



朝晩、ミジンコをスポイトであげてました





が、しかし





シラスみたいに死んでるし~~~~




生まれて間もない小さい子メダカが1日に20匹ずつくらい死んでくのです





なんでやろうと思いつつも、初代さん(4月末に生まれた仔メダカのこと)4匹(初代四天王と呼びます)は
すくすくと大きくなっているので、
まあいいかと思ってました



が、6/1になって



初代四天王の1匹が瀕死になってひっくり返って腹出してる~~~~!!!!





で、前から水が原因なのでは?と思ってたので
水を替えてみたところ、復活



つまり、


餌のミジンコは海水なので、スポイトで与えるときに海水が入っちゃってたんですよ


仔メダカは、美琴さんの主食のサトウのごはんの空容器に入れてたので、
塩分濃度が高くなりすぎたのと思われ




残る仔メダカはたったの7匹・・・・・・・・

DSCN0236130602.jpg



このまま初代四天王に死なれてはまずい!!!ということで、



発泡スチロールに職場の池の水を張って作ったグリーンウォーターに仔メダカを避難することに





発泡スチロールの容器
DSCN0237130602.jpg
実は浮き草のホテイアオイも3代目

仔メダカ7匹 放流~~
DSCN0239130602.jpg



泳ぐ初代四天王のおひとり
DSCN0241130602.jpg

が、しかし
結局翌日弱っていた初代四天王のおひとりは、残念ながら茹でシラスになってお亡くなりになっていました




その後、卵からまた孵化した仔メダカを発泡スチロールの池に放流し


6/6現在の仔メダカは、13匹になりますた


よろしければぽちっとクリックお願いします
関連記事

テーマ : メダカ - ジャンル : ペット

<< 白い液体事件 | ホーム | しゅう 5歳 >>


コメント

子メダカが~!!

美琴~(TT)今朝事件がおこったよ。うちは外に2Lぐらいのバケツで子メダカを30-40匹ほど飼ってたの。1か月ぐらい順調で1.5Cmぐらいでかくなったのも3匹ぐらいいたよ。水が緑になって見えなくなってきたから月曜日に水変えて、水曜日の夜まで元気だったのに・・・今朝えさあげようとしたら・・・うちもシラスになってた・・・。3匹だけいきてたけど(TT)なぜだー。

続き

ホテイアオイの根っこだけ使いまわしてて、それが腐ったのか・容器に対するメダカの数がおおかったことによる酸欠か・・・。一夜にして30匹の小さな命が天にたびだってしまった…。悲しい日でした(TT)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。